ベオウルフは絆礼装のテキスト最高にカッコいいよな

349: えふじーおー 2019/03/29(金) 00:55:05.203 ID:L7do0fyTr
ベオウルフは絆礼装のテキスト最高にカッコいいよな


———部下は散り散りになって逃げ、
残されたのは痩せ衰えた己と、
震えながらも踏み留まった若騎士が一人。

この大盾で、はたして竜の吐息を防げるものか。
防げたとして、どうやって倒すべきか。弱点は
どこにあって、それを突くためにどれほどの困難を
潜り抜けなければならないのか。
時間がやけにのろい。だから思考の猶予がある。
何故、俺は戦っているのか。戦おうと思ったのか。
若かりし頃の情熱はとうに失せて、
あるのはただ平穏の望みだったはずなのに。
「……いや、そうか」
消えたはずの闘志が、再び点り始める。
死に場所は此処、己が終わるには相応しい地獄。

老いて、グレンデルを打ち破ったときの情熱はない。
だけど、己の背後には平穏があった。
無数の人々が慎ましい幸福を享受し、
厳しくも絶望のない生活を必死になって営んでいる。

「たまには、王様らしくなくてはな」

己の為でもなく、名誉の為でも、富貴の為でもない。
王として、その義務を全うする。
蘇れ———ベオウルフ。お前の力は全盛期からは
程遠いのだけれど。
決して、ゼロではないのだから。

351: えふじーおー 2019/03/29(金) 00:56:32.970 ID:8U80blaT0
>>349
絆礼装の名前も原典からとってんだね

ものによっては若い騎士がドラゴンに結構なダメージ与えてたりする
その後演説で逃げた仲間に卿らがいればもっと楽に殺せたろうに、みたいな感じにいってたり

スレッドURL: http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1553781622/



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする