2章はどう転んでも救いがない世界なのに

602: えふじーおー 2018/12/02(日) 01:31:23.458 ID:u+RPJA9Z0
2章はどう転んでも救いがない世界なのにスカスカはよく正気を保ってられてたわ

616: えふじーおー 2018/12/02(日) 01:34:07.338 ID:0942qugG0
>>602
スカディは「最後の神として人間に時代を譲り渡す」という信念があったからな、それに封印されているとはいえスルトくんが残ってるし

625: えふじーおー 2018/12/02(日) 01:36:50.368 ID:5Ft9SjYW0
>>616
譲り渡してたっけ?
巨人も人類も我が子だから自分が統治して両方残すって感じだったじゃん
まぁ、神が統治しなければ存続できない世界だったから当然だったわけだけど

639: えふじーおー 2018/12/02(日) 01:41:09.407 ID:0942qugG0
>>625
スカディの最終目的は「ラグナロクを正しく実行し神の時代を終わらせて人類の時代を始める」でその時のためだけに人間を飼育している

656: えふじーおー 2018/12/02(日) 01:43:58.148 ID:5Ft9SjYW0
>>639
そんなこと言ってたっけ?
スルトが暴走してたみたいなことは言ってたけど打開策というよりかは
現状維持の方針だった覚えがあるけど

667: えふじーおー 2018/12/02(日) 01:46:57.579 ID:0942qugG0
>>656
記憶が怪しくなってきたけど少なくとも人類の数を増やすために空想樹に固執していたはず

676: えふじーおー 2018/12/02(日) 01:51:36.751 ID:5Ft9SjYW0
>>667
いや、資源も数が限られてるから決まった数しか維持できない。だから成人すれば巨人の餌にするって方針だったじゃん
終焉の炎のせいでどうにもできないとは言ってたけど、元々どうするつもりかは言ってなかったはず

ラグナロクを正しく終わらせるつもりだったら早々にスルトを自分から解き放って空想樹の力で破壊してるはずだし

691: えふじーおー 2018/12/02(日) 01:55:45.889 ID:0942qugG0
>>676
自信がなくなってきたから読み返してくるわ

698: えふじーおー 2018/12/02(日) 01:59:47.758 ID:5Ft9SjYW0
>>691
人類に譲り渡すっていったら7章でイシュタルが語ってた様に神々が人を助けないってことでもあるからな
ギルは人間の力での統治に肯定的だったけどイシュタル達は否定的だった
たぶんスカサハはイシュタル側だと思っわ

702: えふじーおー 2018/12/02(日) 02:01:43.686 ID:0942qugG0
>>698
そこら辺は国によって違うのでは?キリスト教だと試練=助けみたいな扱いだし

708: えふじーおー 2018/12/02(日) 02:05:33.955 ID:5Ft9SjYW0
>>702
いやいや、宗教的な話ではなくて

型月のイシュタルは人は神と共にあるべき、そうじゃないと過酷だろうって感じだったけど
ギルは人間は自分たちでやってける、神の力は必要ないって感じだった
これに当てはめるならむしろスカディが人間に譲る気ならば神の力は使わず過酷な世界に放り投げてる
最後だってスルトの力がない今なら満足に助けてやれるって感じだったから譲る気はなくてスカディは神代肯定派だと思うよ

617: えふじーおー 2018/12/02(日) 01:34:21.934 ID:uToyFhiUd
>>602
機械でもない優しさの塊が千年単位でひたすら人を家畜のように扱って見殺し続けたのかわいそう

スレッドURL: http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1543673232/

  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする